《映画》


 
MENU 》 ●俺のこと ●俺の生き方 ●アート ●SEXY下着 ●褌
●オーダーメイド ●俺の友達 ●プレゼント ●頂きイラスト ●旅行
●映画 PC版main スマホ版main

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 ●アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

感想
赤の女王の頭が大きい理由だったり、こんな性格になってしまった理由が明らかにされ、
ラストの白の女王が赤の女王に謝罪し、赤の女王が「その言葉をずっと待っていたの」と仲直りするシーンに感動!
人は変なプライドを持ち、素直さを失くすと、謝れなくなってしまうものだと思う。
「素直に謝る」ことの大切さを改めて感じたシーンでした。

また、アリスははじめ「タイム(時間)は私から愛する父や理解者を奪い去ってしまうもの」という考えから
時間の旅の中で「過去は変えられないけど、過去から学ぶことはできる」ということに気づき、
「その前にタイム(時間)は人に色々なものを与えてくれている」という考えに変わり、
現実社会のアリスの家は、前作で結婚話が出ていたがアリスの決断で破断になったヘイミッシュに借金があり、
母の家が借金の肩代わりとなっていて、最愛の父の形見である船の船長であるアリスは、船を売れば母の家は助かり借金も無くなるという苦渋の選択を迫られていたが、
吹っ切れたアリスが「船の代わりはいくらだってあるけど、ママの代わりはママしかいないもの」と船を売るための契約書へのサインを母に促すと・・・
アリスの母もまた、それまでアリスがやりたいこと(父から譲り受けた船の船長)を諦めさせてまで少しでも現実性のある道を選ばせようとしていたが、
アリスの母は船を売るための契約書を破り捨て、アリスの母がヘイミッシュに「貴方とうちの子(アリス)を結婚させなくて良かったわ!貴方の思い通りなんかにはさせないわ!」
というスッキリさせるシーンに「過去は変えられないが、未来はいくらっだって作り変えていくことができ、それは今この瞬間の心である!」「自分が変われば周りも変わる!」ということを改めて感じたシーンでした!

全体を通しても面白かった作品でした!(^^)!

HP
http://www.disney.co.jp/movie/alice-time.html


インデペンデンス・デイ リサージェンス ●インデペンデンス・デイ リサージェンス

感想
地球の核を破壊するための巨大過ぎるエイリアンの宇宙船から放つプラズマドリルや巨大ビーム砲に重力兵器での攻撃が大迫力!
この圧倒的な戦力差にも負けない心とレヴィンソン長官の知恵やパイロット達と前大統領の勇気ある行動も見どころ!
今作の主人公のジェイクと前作でウィル・スミスが演じたスティーブン・ヒラー大尉の息子のディラン・ヒラーとの人間関係と心理描写も見どころ!
しぶとい?女王様も魅力的!(笑)
全体を通しても大満足な作品でした!(^^)!

HP
http://www.foxmovies-jp.com/idr/


HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス ●HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

感想
前半は主人公である色情狂介が変態仮面に変身してのバトルシーンが少なかったので前作品の方が良かったかもと思っていましたが・・・
変態仙人から授かった天狗の仮面を股間に装着した鬼モードでのお仲間さんが好きそうな(笑)天狗の鼻で拳銃の弾を腰を振って全て弾き返すというシーンは前作を超える爆笑もの!
変態仮面が敵に敗北したときに登場したデブ仮面の男の子が可愛いかったあ(●^o^●)
下ネタ好きな人、変態好きな人は、映画館で観ることをお勧めします!(^^)!

HP
http://hk-movie.jp/index.html

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ●シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

感想
肉弾戦バトルは見もの!
それぞれのキャラクター個性がこの作品を引き立たせ、
「状況というものは安易に妥協すれば事態を悪化させるだけで、本質を見抜き、本質を是正していかなければ何も解決しない」
ということを教えてくれた作品でしたあ!
今後のアベンジャーズの行方も気になり、早く続きが観たいと思わせる作品でした!(^^)!
アベンジャーズファンには見逃せない作品!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.html

ズートピア ●ズートピア

感想
個人的には、感動面から「アナと雪の女王」のような”アナがエルサを身を挺して守って凍ってしまったシーン”や
「ベイマックス」のような”テレポーテーション装置の異空間からヒロとアビゲイルを脱出させるために、ベイマックス自身は異空間の中を永久に漂うことになってしまうがロケットパンチでヒロ達を助けるシーン”
のようなシーンが無かった為か何か物足りない感じもありましたが・・・
ウサギのジュディがズートピアで夢を叶えるという物語で、テーマは凄く現実的で根底には差別や偏見などが描かれている作品です。
差別や偏見を受けたことにより夢を諦めるということはあってはならないし・・・
厳しい現実に立ち向かう勇気と夢を追うことの大切さを教えてくれる物語であるが、
「夢は努力すればきっと叶う」ということに終始せず、
最後のジュディのナレーションの「理想と現実の間には差があって、だれもが過ちを犯してしまう」
「だけど、自分を知り、自分を変えることから始めよう」というセリフに感銘しましたあ!(^^)!
ズートピアで登場するキャラクターで免許センターで働いている動作が凄く遅いのに車の運転ではジュディ達に180km/hオーバーの違反者として捕まってしまうナマケモノの「フラッシュ」のギャップ!にやられましたあ!(^^)!

HP
http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html


名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) ●名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

感想
名探偵コナン映画初の黒ずくめの組織との激戦のストーリーは見逃せない!
今回の作品で天海祐希が声優として演じるキーウーマンの黒ずくめの組織の一員である銀髪美女のオッドアイのキュラソーの純黒の心の色を少年探偵団が純白の色に・・・
クライマックスは涙と鼻水で顔が濡れ濡れ状態でした!
コナンファンは劇場で観るべし!

HP
http://www.conan-movie.jp/

珍遊記 ●珍遊記

感想
いきなり「ち〇こ」というセリフから始まり、爆笑!(笑)
下ネタ好きには爆笑しまくりで面白い作品でしたあ(笑)
TSさんもクスクス身体を震わせながら笑っていました!(笑)

HP
http://chinyuuki.com/

スターウォーズ フォースの覚醒 ●スターウォーズ フォースの覚醒

感想
フォースを受け継ぐレイア・オーガナ王女(将軍)は前作品でもフォースを使ってのライトセイバーでの直接的な戦闘は無かったが、
フォースは受け継いでいるが特にフォースの修行もライトセイバーでの訓練も受けていない初の女性主人公レイの戦闘シーンはハラハラドキドキ!
BB-8が可愛いくて欲しい(●^o^●)
黒人のフィンがイケテル!(笑)
レイはルークの娘?という疑問と
とにかく面白くて、続きが気になって早く観たい!という気持ちで一杯になりました\(^o^)/

HP
http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html

アントマン ●アントマン

感想
笑いどころ盛り沢山!
どのタイミングで小さくなり、どのタイミングで元の大きさに戻すのか?という能力と
アリ達を味方にしアリ達を自由自在に操って戦闘シーンが見どころ!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/antman.html

ピクセル ●ピクセル

感想
地球が滅亡の危機に瀕しているのにシリアスな空気感ゼロ。次から次へとギャグが放たれ、爆笑に次ぐ爆笑!
最高の娯楽映画!
最高の馬鹿映画!

HP
http://www.pixel-movie.jp/

アンフェア the end ●アンフェア the end

感想
信じていた人達に裏切られ、裏切られ、裏切られ続けてきた雪平!
「人を信じない」と言いながらも人を信じ続ける雪平!
強くて優しい人だと思いました!
お父さんを殺した犯人についに辿り着き、雪平のとった行動は?
最後の最後で大どんでん返し!
名台詞の「馬鹿かお前は!」は見どころ!
アンフェアファンの方なら劇場で観ることをお勧めします!

HP
http://unfair-the-end.jp/

ted2 ●ted2

感想
下ネタホモネタ好きには堪らない面白さ!
テッドのフェラ?シーンは爆笑!
エロ熊再び降臨!
TSさんはチンネタに敏感に反応してましたあ!爆

HP
http://ted-movie.jp/

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ●ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

感想
最初から最後までジェットコースーターに乗っているようなハラハラドキドキ感で目が離せない!
ノンストップアクションとストーリーも面白かったあ\(^o^)/
敵なのか?味方なのか?分からない女スパイ!峰不二子的なキャラも良い味を出してました!
劇場で見ないとあの臨場感は味わえない!!

HP
http://www.missionimpossiblejp.jp/

ターミネーター:新起動 ジェニシス ●ターミネーター:新起動 ジェニシス

感想
爆発シーンは大迫力!
若し日のシュワちゃんの筋肉モリモリの裸体での登場名シーンは涎モノ!爆
前作のシーンを混ぜ合わせながらも、ストーリーは意外な感じの展開になり、面白かった!
T-800(シュワちゃん)がSEXのことを「合体」というシーンは大爆笑!
「ターミネーター」ファンは映画館で観られることをお勧めします!

HP
http://www.terminator-movie.jp/

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ●アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

感想
前作を超える大迫力のアクションシーンとニューヒーローの登場がみどころ!
言うことなし!の大満足の作品でしたあ\(^o^)/
アクション映画好きな方は、映画館で観ることをお勧めします!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers.html

名探偵コナン 業火の向日葵 ●名探偵コナン 業火の向日葵

感想
ビッグジュエルしか狙わない怪盗キッドがゴッホの名画『ひまわり』を何故狙うのか?
本当にキッドが、その『ひまわり』を盗むために、鈴木次郎吉、園子達が『ひまわり』をニューヨークから日本に輸送中の飛行機に爆発物を仕掛けたのか?
という疑問を最後の最後まで残しながら進んで行くストーリー展開がこの作品の面白さ!
今までの名探偵コナンの作品の中で最高傑作だと思います!
コナンファンは、必見!!

HP
http://www.conan-movie.jp/

ジュピター ●ジュピター

感想
空飛ぶブーツでのケインの超スピード戦闘アクションや宇宙船、TSさんが好きそうなロボット戦闘シーンが見どころ!
「輪廻転生」をキーワードにストーリー展開がとっぴょうしもなくなるところもグッド!

HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/jupiterascending/index.html

ミュータントタートルズ ●ミュータントタートルズ

感想
アニメはそんなに興味がなかったので・・・亀が悪役と戦うという認識しかないで観にいったが
スピード感溢れる雪山の戦闘アクションシーンや
笑いどころもあって面白い作品でしたあ!(^^)!

HP
http://www.turtles-movie.jp/

ベイマックス ●ベイマックス

感想
只のヒーローものでもなく、単なるアドベンチャーものでも人情ものでもなく「優しさ」をテーマにした素晴らしいストーリーで
クライマックスは感動して涙と鼻水でグッチョリヌレヌレでしたあ!(^^)!

HP
http://www.disney.co.jp/movie/baymax.html

ホビット 決戦のゆくえ ●ホビット 決戦のゆくえ

感想
スマウグとの決戦はハラハラドキドキ!
心の弱さとそれに打ち勝つ強さ、友情、恋愛、別れなど壮大なスケールで描かれていて、
感動しまくりで・・・思わず涙が出ちゃいました!

HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitbattleofthefivearmies/

<<prev 1 2 3  ●p.ink