《映画》


 
MENU 》 ●俺のこと ●俺の生き方 ●アート ●SEXY下着 ●褌
●オーダーメイド ●俺の友達 ●プレゼント ●頂きイラスト ●旅行
●映画 PC版main スマホ版main

ワンダーウーマン ●ワンダーウーマン new!

感想
ストーリーも面白く、ユーモアがあり、娯楽性が高い作品!
なんと言ってもワンダーウーマンの美しく、ぶっ飛ばすスーパーアクションシーンが一番の見どころ!

HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/

トランスフォーマー/最後の騎士王 ●トランスフォーマー/最後の騎士王

感想
始まった瞬間、俺と同じように・・・「あれ?入るシアターを間違えたか?」みたいな気持ちになった人がいるのではないでしょうか。
それくらい今までの作品と絵柄が違う映像が・・・
ストーリーは深く考えないでハイテンションで大迫力シーンを楽しむにはもって来いの映画!
プライムが洗脳され人類の敵として登場するところや人間達の活躍も多いところなどかつてない展開も新鮮!

HP
http://tf.takaratomy.co.jp/products/tf_movie5


パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ●パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

感想
ハチャメチャな大迫力アクション!
ジャック・スパロウのキャラクター性!
人間模様!
が見どころ!
めっちゃ面白かった!

HP
http://www.disney.co.jp/movie/pirates.html

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 ●劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

感想
TV版を全部観ていなくても・・・
現代化された魔法技術自体の面白さやプログラム化された起動式によるバトルの斬新さ!
舐めてかかってくる敵をひっくり返すカタルシス感!
行き過ぎた兄妹愛など十分楽しめる作品!
また、それぞれのキャラクターが堪能でき、特に十文字克人はYK-ちゃんもお気に入りのキャラクター!
主題歌であるGARNiDELiAの「SPEED STAR」がストーリーとシンクロしていてカラオケでも歌いたくなる曲!(^^)!

HP
http://mahouka.jp/


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス ●ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス

感想
ハチャメチャで面白い作品!
中でもプロレスラーのデイブ・バウティスタが演じるドラックスは最高!
小枝ちゃん(ベビー・グルート)は可愛い!
前作品では登場してなかった大物男優も脇役で登場します!
映画館でエンドクレジットまで観ることをお勧めします!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/gog-remix.html


名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) ●名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

感想
今作品はいつもとは違い平次と和葉の恋模様と謎解きがメインでハラハラドキドキの連続!
2018年4月に上映される次回作品の予告は反則!
倉木麻衣の主題歌「渡月橋 〜君 想ふ〜」も良かった!


HP
http://www.conan-movie.jp/index.html


モアナと伝説の海 ●モアナと伝説の海

感想
ストーリーの主軸になっているのは、ポリネシア神話のマウイの話【http://www.legendaryhawaii.com/maui/p01】でストーリーも面白く、
序盤から感動の嵐で顔が涙と鼻水でグチョ濡れ状態!爆
映像美が凄く綺麗で「モアナと伝説の海」に隠れキャラで「アナ雪」で登場するトナカイのスヴェン、ベイマックス、ミッキーなどが登場するが隠れキャラ探しも楽しい!(^^)!
モアナのパパや英雄マウイをはじめとするほとんどの男性キャラは俺好みのガチムチ〜ガチデブキャラでアゲ!(笑)

HP
http://www.disney.co.jp/movie/moana.html


劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- ●劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

感想
キャラクターそれぞれの「大切な人への想い」に感動!
クライマックスのアスナが「死への恐怖」に打ち勝ちキリト達とラスボスとの戦いに参戦するところから感動の嵐で涙と鼻水で顔がグチョ濡れ常態!
また、ラスボスとの戦いで今まで(TVアニメ版で)のキリトの戦友達が勢揃いし格好良かった!
今作品で益々SAOが好きになってしまいました!(^^)!
SAOファンの方は映画館で観るべし!

HP
http://sao-movie.net/


相棒−劇場版W− ●相棒−劇場版W−

感想
クライマックスまで分からないテロ組織の本当の目的やスリリングなストーリー展開が面白かった!(^^)!
今回の劇場版「相棒」でもクライマックスは涙と鼻水でグチョ濡れ状態!
「相棒」ファンの方は劇場でご鑑賞されることをお勧めします!(^^)!

HP
http://www.aibou-movie.jp/



ドクター・ストレンジ ●ドクター・ストレンジ

感想
アベンジャーズとは決定的に違うのは、科学ではなく魔術で科学など全く歯に立たない脅威から世界を守る異次元ヒーローという設定や
傲慢で自己中心的な高飛車な西洋医学のスゴ腕外科医が魔術師に成るに至るストーリー展開も面白かった!(^^)!
魔術バトルシーンやドクター・ストレンジでも勝てない暗黒魔術の破壊神ドーマムゥにどう立ち向かうのかが見どころ!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange.html


バイオハザード: ザ・ファイナル ●バイオハザード: ザ・ファイナル

感想
ハラハラドキドキの連続でスピード感溢れる楽しい作品。
アクションは勿論のことストーリー展開も最高!
アンブレラ社のボスであるアイザックス博士の最後が想像もしてなかった最後だったので意外性のある面白い作品でした!
バイオハザードシリーズの完結編は映画館で観ることをお勧めします!

HP
http://www.biohazard6.jp/


ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ●ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

感想
笑いどころ盛り沢山、胸キュンあり、涙ありのファンタジーでハリーポッターとは一味違った期待以上の面白い作品!
パン屋の開業を目指しているデブ親父のジェイコブのキャラに見事にやられてしまいました!
興味のある方は、劇場で観ることをお勧めします!

HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/


CUTIE HONEY TEARS ●CUTIE HONEY TEARS

感想
原作とは掛け離れた作品で、「キューテーハニー」の曲が使われているのが少なかったことと変身する際の「ハニーフラッシュ!!」のお決まりが無く変身してしまっているのが残念だったが、
設定がすごく面白く、ジルとの肉弾戦バトルは見どころ!
キューティーハニーの大切な人たちを守るために、自分の命さえ投げ出す覚悟がキューティーハニーを強くさせる!それがキューテーハニーの一番の魅力だし、格好良いと思う!
クライマックスは感動して俺の目からTEARSが・・・

HP
http://www.cutiehoney-movie.jp/

キング オブ エジプト ●キング オブ エジプト

感想
神と人間が共存する古代エジプト
王様は神という設定で人間よりデカく、天空の神、知恵の神、愛と美の神、守護の神などそれぞれの神々のキャラクター性やどの神も完璧な存在ではなく、人間臭さが面白味を出していた!
神からすれば低い位置にいる人間の一途な愛と勇気・行動力に感化され、天空の神ホルスが成長し変わっていく姿が見どころ!
ド迫力なエンターテイメントアトラクションムービーでした!

HP
http://gaga.ne.jp/egypt/top.html


X-MEN アポカリプス ●X-MEN アポカリプス

感想
映画を観る前までは「最後の敵は、神。」というCMの名文句から、X-MENの最後で最強の敵なのかと思いきや
X-MENの設立に至るまでの内容で、今作品でウルヴァリンは主役ではなく脇役で登場し、
プロフェッサーのスキンヘッドの謎も描かれている作品で意外でしたあ!(^^)!
X-MENそれぞれの苦悩や想い、団結していく様子、アポカリプスとの決戦でアポカリプス側にいたマグニートがプロフェッサーの一言に寄ってX-MENのピンチを救ったり、
アポカリプス側にいたストームもストームの憧れであったミスティークがアポカリプスにやられている姿を見てX-MENのピンチを救うシーンもしっかり描かれていて面白い作品でした!(^^)!
クイックシルバーは最高最速!
ジーンのパワーは最高最強!

HP
http://www.foxmovies-jp.com/xmen/


ルドルフとイッパイアッテナ ●ルドルフとイッパイアッテナ

感想
有り触れたストーリーだなあとは感じたけど・・・
感動して泣いてしまいました;;
児童文学だけど、大人も十分楽しめる映画でした!(^^)!

HP
http://www.rudolf-ippaiattena.com/

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 ●アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

感想
赤の女王の頭が大きい理由だったり、こんな性格になってしまった理由が明らかにされ、
ラストの白の女王が赤の女王に謝罪し、赤の女王が「その言葉をずっと待っていたの」と仲直りするシーンに感動!
人は変なプライドを持ち、素直さを失くすと、謝れなくなってしまうものだと思う。
「素直に謝る」ことの大切さを改めて感じたシーンでした。

また、アリスははじめ「タイム(時間)は私から愛する父や理解者を奪い去ってしまうもの」という考えから
時間の旅の中で「過去は変えられないけど、過去から学ぶことはできる」ということに気づき、
「その前にタイム(時間)は人に色々なものを与えてくれている」という考えに変わり、
現実社会のアリスの家は、前作で結婚話が出ていたがアリスの決断で破断になったヘイミッシュに借金があり、
母の家が借金の肩代わりとなっていて、最愛の父の形見である船の船長であるアリスは、船を売れば母の家は助かり借金も無くなるという苦渋の選択を迫られていたが、
吹っ切れたアリスが「船の代わりはいくらだってあるけど、ママの代わりはママしかいないもの」と船を売るための契約書へのサインを母に促すと・・・
アリスの母もまた、それまでアリスがやりたいこと(父から譲り受けた船の船長)を諦めさせてまで少しでも現実性のある道を選ばせようとしていたが、
アリスの母は船を売るための契約書を破り捨て、アリスの母がヘイミッシュに「貴方とうちの子(アリス)を結婚させなくて良かったわ!貴方の思い通りなんかにはさせないわ!」
というスッキリさせるシーンに「過去は変えられないが、未来はいくらっだって作り変えていくことができ、それは今この瞬間の心である!」「自分が変われば周りも変わる!」ということを改めて感じたシーンでした!

全体を通しても面白かった作品でした!(^^)!

HP
http://www.disney.co.jp/movie/alice-time.html


インデペンデンス・デイ リサージェンス ●インデペンデンス・デイ リサージェンス

感想
地球の核を破壊するための巨大過ぎるエイリアンの宇宙船から放つプラズマドリルや巨大ビーム砲に重力兵器での攻撃が大迫力!
この圧倒的な戦力差にも負けない心とレヴィンソン長官の知恵やパイロット達と前大統領の勇気ある行動も見どころ!
今作の主人公のジェイクと前作でウィル・スミスが演じたスティーブン・ヒラー大尉の息子のディラン・ヒラーとの人間関係と心理描写も見どころ!
しぶとい?女王様も魅力的!(笑)
全体を通しても大満足な作品でした!(^^)!

HP
http://www.foxmovies-jp.com/idr/


HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス ●HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

感想
前半は主人公である色情狂介が変態仮面に変身してのバトルシーンが少なかったので前作品の方が良かったかもと思っていましたが・・・
変態仙人から授かった天狗の仮面を股間に装着した鬼モードでのお仲間さんが好きそうな(笑)天狗の鼻で拳銃の弾を腰を振って全て弾き返すというシーンは前作を超える爆笑もの!
変態仮面が敵に敗北したときに登場したデブ仮面の男の子が可愛いかったあ(●^o^●)
下ネタ好きな人、変態好きな人は、映画館で観ることをお勧めします!(^^)!

HP
http://hk-movie.jp/index.html

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ●シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

感想
肉弾戦バトルは見もの!
それぞれのキャラクター個性がこの作品を引き立たせ、
「状況というものは安易に妥協すれば事態を悪化させるだけで、本質を見抜き、本質を是正していかなければ何も解決しない」
ということを教えてくれた作品でしたあ!
今後のアベンジャーズの行方も気になり、早く続きが観たいと思わせる作品でした!(^^)!
アベンジャーズファンには見逃せない作品!

HP
http://marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.html

1 2 next>>  ●p.ink